Important Notice

2006年10月1日、YogurtWebRingは、honopono.netに移転しました。移転に伴い、いくつかの変更が生じました。

主な変更点

変更のスケジュール

変更に伴うお願い

2006/10/1以降に、リンク先URLおよびバナーの変更をお願いします。バナーは、以下のURLから選んで保存してください。

移転先のhonopono.netでは、外部からの画像(バナー)読み込みが原則としてできません。ナビゲーション用バナーを各登録サイトで保存してもらい、運用していくのも一つの案ですが、現状としてナビゲーションバナーが機能しているかどうかも疑わしいため、今回、基本的にナビゲーションバナーをなくすことにしました(閉鎖サイトの登録番号が欠番になっているため、順番にサイトを巡るというウェブリングの本来の機能はほとんど失われていると思います)。なお、ナビゲーション用バナーの機能(Next、Next5、Prev、Prev5など)はプログラムにそのまま残っておりますので、使用していただくことは可能です。

登録サイト様には、メールにてご連絡いたしました。

















特別企画倒れ

シャイニングフォース関連のウェブサイトで、閉鎖しようとしているもの、閉鎖してしまったものについて、まとめて保存、してみませんか!?

・・・ということで2007年3月4日の行軍行進曲FINALにあわせて何かしようとしていたこともありました。

















さて。なぜ移転をすることになったのかを少し記しておくことにします。

直接の理由は、プロバイダのPanasonic Hi-HOを解約することにしたためです。YogurtWebRingを運営していく上で、不満はほとんどなかったのですが、メインで使用しているメールアドレスに、スパムメールが非常に多く届くようになってしまい・・・。メールアドレスを変えることも可能ですが、そうするとホームページのURLも変わってしまうため、考えた結果、丸ごと諦めることとしました。

Panasonic Hi-HOは、CGIのシステムに癖があるものの(←パーミッションの設定が不要なのは便利でした)、とても安定していて(←サーバーによって違うような話もありましたが)、それに何より、月額たったの210円(ダイヤルアップ接続の従量料金プラン。もう新規申込はできません)。残念でなりません。

















実は、サイトの閉鎖も考えていました。

冷めてます。シャイニングフォースに出会って13年。そして、ファンサイト「シャイニング&シャイニング」を始めてから8年、「YogurtWebRing」もすでに7年。あの時、さくらやサンシャイン通り店で、スーパーファミコンとスーパーマリオワールドを買っていたら、違った人生があったに違いありません。今週のその時まであと一週間。そして、今週のその時。ビックカメラ駅前店で、メガドライブ+1を!!

GBA3作と、PS2でネオ。ティアーズ以外はプレイしてきました。シャイニングシリーズのファンとしての意地のようなものもなかったとは言いませんが、ソウルはフォース1との関連性(微妙!!)と4人プレイ(結局やりませんでしたけど)に期待して、フォースは昔の思い出をもう一度味わいたくて、ネオはオープニングのアニメと川嶋あいの「絶望と希望」に魅かれて、発売日に購入しました。ソウル2は・・・特典が欲しかったんだっけ。そしてプレイしてみて。やっぱり、心は離れているなぁ、と感じました。ゲームとして良い悪いではなくて、自分が変わったのだと思います。10代の自分と、今の自分。ソウルは違うな、ティアーズは違うな、そして、イクサは違うな、と。

個人のサイトとしての「シャイニング&シャイニング」と「SFO」は、実際、フォース3で終わっていました。ただ、「YogurtWebRing」は個人のサイトであって、個人のサイトではありません。いろいろなシャイニングシリーズのファンサイトを結びつけるのが、この「YogurtWebRing」。だから、続けていこうと思います。

















最後に。古い人間の言葉になってしまいますが、フォース3の頃が懐かしくてなりません。熱くて暑苦しかったあの頃。あれから数年。シャイニングフォースに限らず、ホームページの在り方が変わってきたのかもしれません。そしてブログの時代。だからこそ、そろそろ身を引くべきなのかとも考えています。新生シャイニングの時代には、新生シャイニングにふさわしいウェブコミュニティがふさわしいと感じています。

ウェブコミュニティの形は、ウェブリングジャパンでも、汎用の登録制リンク集でも、手打ちHTMLのリンク集でも、ブログでも、何でも良いと思います。できる限りのサポートはするつもりです。興味のある方、熱意のある方、そして愛しいあのお方。お待ちしております。